トニー シャ プロン。 「イブラヒモヴィッチはウザい、クレイジーな奴」あの“報復主審”が酷評!

“プレー中の選手に蹴り”…仏主審に計6か月の処分が決定、今季中の復帰可能に

シャ プロン トニー シャ プロン トニー シャ プロン トニー

それで転んで、僕に蹴りを入れてきた。

6

意外と知られていないトニー・シャプロンのテクニック 10選と恋愛成就

シャ プロン トニー シャ プロン トニー シャ プロン トニー

その場合でも判定に怒った選手は、ロボットをボコボコにするのかもしれないが……。

17

意外と知られていないトニー・シャプロンのテクニック 10選と恋愛成就

シャ プロン トニー シャ プロン トニー シャ プロン トニー

シャプロン氏は半年間の職務停止処分を下され、昨季限りで現役を引退したため、件の試合がキャリアラストゲームとなった。 私も人間だ。

選手に蹴り入れて引退した審判がまさかの発言…「メディアとSNSが…」

シャ プロン トニー シャ プロン トニー シャ プロン トニー

問題が起きたのは現地時間14日に行われたリーグアン第20節のナント対パリ・サンジェルマン戦。 だがメディアやSNSが、大事件に仕立て上げた。

1

選手に蹴りを入れた審判、半年間の職務停止処分に 仏1部 写真6枚 国際ニュース:AFPBB News

シャ プロン トニー シャ プロン トニー シャ プロン トニー

ナントのヴァルダマー・キタ()会長は、シャプロン主審が「蹴る意思はなく、背後から押されたように感じた」と言っていたと明かし、「まるでジョークだ。 シャプロン氏は2004年からリーグアンの審判を務め、これまでに216試合を担当。

7

選手に報復キック食らわせた主審、謹慎処分受け謝罪。「不適切だった」(フットボールチャンネル) フランスのトニー・シャプロン主審は、試…|dメニューニュース(NTTドコモ)

シャ プロン トニー シャ プロン トニー シャ プロン トニー

苦しい主審の釈明 そしてジエゴ・カルロスへのレッドカードは取り消しとなった。 フランス・プロサッカーリーグ連盟(LFP)から6ヶ月間の職務停止処分を下された。 こんなことは見たことがない。

「イブラヒモヴィッチはウザい、クレイジーな奴」あの“報復主審”が酷評!

シャ プロン トニー シャ プロン トニー シャ プロン トニー

この試合で主審を務めていたトニー・シャプロン氏は、プレー中に偶然、接触したナントのブラジル人DFジエゴ・カルロスに報復キックを見舞い、さらに同選手を退場処分にするという、暴挙とも言うべき裁定を下したのである。 あと数分で試合終了、という時間帯、PSGのキリアン・ムバッペがドリブルで相手ゴールめがけて猛スピードで駆け上がると、ピッチ全体が彼を追う方向に動いた。

16