宮坂 昌之。 うがいの前にエビデンスを!「コロナウイルス、10のウソ・ホント」(宮坂 昌之)

コロナに負けない免疫力をつけるために(宮坂昌之医師・大阪大学名誉教授)

昌之 宮坂 昌之 宮坂 昌之 宮坂

そこにウイルスがたくさんいても必ずしも喉にいるとは限らない」 「ただ、不思議なのは感染細胞の主なものは2型上皮細胞であることが分かっているにもかかわらず、人にうつすという感染性がこのウイルスは非常に高い。

7

新型コロナ:第2波は「収束できる」、検査拡大し自分アラートを-宮坂昌之・阪大名誉教授

昌之 宮坂 昌之 宮坂 昌之 宮坂

抗体もウイルスとともにマクロファージの中に取り込まれるのですが、それで血中の抗体が減るかどうかは分かりません。 アジア固有のものがあれば、都合がいいが、今のところ分かっていない」 バナー写真:歌舞伎町のホストクラブなどに新型コロナウイルス対策を呼び掛ける新宿区の吉住健一区長(左から2番目)=時事通信. A 間違えて理解しがちだが「100人にワクチンを打ったら、90人には効く」という意味ではない。 宮坂昌之氏 宮坂氏(本人提供) 1947年長野県生まれ、京都大学医学部卒業、オーストラリア国立大学博士課程修了、スイス・バーゼル免疫学研究所、東京都臨床医学総合研究所、1994年大阪大学医学部バイオメディカル教育研究センター臓器制御学研究部教授、医学系研究科教授、生命機能研究科兼任教授、免疫学フロンティア研究センター兼任教授。

8

免疫学の大家が教える「新型コロナにかからないための五カ条」

昌之 宮坂 昌之 宮坂 昌之 宮坂

普通の風邪の15%ぐらいが鼻風邪コロナウイルス。 普通の検査機関では単にウイルスと結合する抗体の量だけを測っています。

3

宮坂昌之

昌之 宮坂 昌之 宮坂 昌之 宮坂

マイクロプレート1個96検体しかできない。 ・とくに、診療を通じた医療従事者の感染や院内感染は、予防や対処がとりわけ難しい。 各年齢における感染者数と致命率(厚労省:新型コロナウイルス感染症の国内発生動向〈2020年9月2日発表〉より) また、若年者でも割合は少ないものの、重症化する人が一定割合いて、なかには強い疲労感や呼吸困難感が残り、社会生活に戻れないような大きな後遺症を残す場合がかなり見られます。

18

一般に信じられている集団免疫理論はどこがおかしいのか免疫の宮坂先生に尋ねてみました(上)(木村正人)

昌之 宮坂 昌之 宮坂 昌之 宮坂

米製薬大手ファイザーは、独ビオンテックと共同開発するワクチンが感染を防ぐ有効率90%を超えたと発表した photo by gettyimages これらの発表は、日本でもNHKをはじめ、マスメディア各社が軒並み取り上げ、新型コロナワクチンには90%をこえる予防効果があると報道しています。 国の疫学政策を主導する公衆衛生局の疫学者アンデシュ・テグネル氏が、新型コロナウイルスに対しては「都市封鎖をするよりは、多くの人が感染して集団免疫を目指すのが早い」と主張して、国全体が強い行動規制はせずに、集団免疫の獲得を目指しました。

4

新型コロナから身を守る「免疫力」、その驚くべき仕組み:コロナ流行、今こそ知りたい「免疫力」:日経Gooday(グッデイ)

昌之 宮坂 昌之 宮坂 昌之 宮坂

どうして喉にウイルスがいられるのかあまりよく分かっていない。 マクロファージの表面にはFcレセプターがあって、Fc領域を捕まえる分子が出ています。

14